>  > 池袋は風俗以外でも楽しめる場所が多くあった

池袋は風俗以外でも楽しめる場所が多くあった

池袋の北口を下りて西一番街の方向へ歩いていくと池袋が風俗街と呼ばれる由縁理由は分かりました。狭い通りを抜けていくと風俗店がずらりと並んでいました。特に多かったのが以外にもソープ店なんですよね。そんなに大きくないお店なんですが50m範囲に4店舗ほど並んで営業されており、夕方過ぎでしたがまだお客さんは入っていないようでキャッチのお兄さんの客引きが激しかったと感じます。私ではなく先に歩いていたサラリーマンの方がつかまっていました(笑)少し気の毒ですが、こういったキャッチにつかまっている人を見れるのも池袋ならではの光景です。個人的な見解ですが、どこの歓楽街ではキャッチをしていますが、断ると結構あっさり引いていくんですよね。ですが池袋のキャッチは世間話を織り交ぜてくるのでなかなか切れない。話術ですね。人の話を聞いてしまう人であればなかなか振り切ることは難しいと思います。こういったキャッチが1~2回であれば軽くあしらっていけるんですが、池袋ですので風俗店の数が膨大です。キャッチの数も半端ではないです。私が仕事終わりに晩飯探しついでに徘徊しているときに既に4回は声を掛けられていました。「お兄さん、遊ぶ予定はお決まりですか?」って絶対聞いてくるんですよね。遊ぶ予定はないけど、贅沢を言うと遊びたいですよね。次の日の仕事に支障が出てしまうので週末に遊びに行きたいですね。さて池袋の歓楽街はまだまだこんなものではないです。風俗店以外でも飲食店が非常に多いんです。焼肉、居酒屋、カフェ、喫茶店、レストランなどまず食には困ることはないと思います。デートでも買い物でも待ち合わせでも何でも利用できそうな感じですので風俗を利用する以外でも大きな利点はあります。池袋と言えば大きな歓楽街と言われるほど風俗を含むナイトレジャーが盛んですが、近隣住民に向けた施設も充実しており、住む上で便利な街であることも間違いなさそうです。歓楽街以外では水族館やプラネタリウム、東京芸術劇場、池袋西口公園、博物館、ジェイワールド東京等の観光地が複数あるのです。この観光地は池袋東口方面が多く、西と東では全然街の様子が違うのでそのギャップを感じられるのも池袋の面白さだと思います。風俗に特化した街と思われがちですが、意外にも観光地が多く遊ぶ場所としては申し分ない街ですので一度も訪れた事がない方がいれば是非、おすすめしたい街の一つです。
東京・池袋のイメクラ風俗店!制服ホテヘル【マリア女学館】

[ 2015-09-02 ]

カテゴリ: 風俗全般

池袋で風俗をお探しなら【人妻紹介センター】